日焼けしたお肌のケアにホホバオイルは効果的!その理由とは?

お肌や髪のケアとして人気のあるホホバオイル。

ホホバオイルがスキンケアとして効果的なことから、日焼けしたお肌へのケアとしても効果的です。

では、なぜ日焼けしたお肌へも効果的なのでしょうか。

ここでは、ホホバオイルが日焼けしたお肌へも効果的な理由を説明していきます。

日焼け後のお肌の乾燥を防ぐ

日焼けしたお肌にホホバオイルが効果的な理由の1つになるのが、日焼け後の肌の乾燥を防ぐということです。

ホホバオイルは保湿力の高いオイルです。

「ワックスエステル」というお肌に含まれている成分がホホバオイルにも含まれているので、お肌に浸透しやすく馴染みやすくなっています。

保湿力が高く馴染みやすいことことから、肌に潤いを与える効果を期待することができます。

紫外線を浴びて日焼けをすると、お肌はヤケドのような状態になるため乾燥しやすくなります。

日焼け後の肌を何もケアせずに放っておくと更に乾燥していき、肌に良くありません。

乾燥肌は見た目的にも良くないので、日焼けをしたらできるだけ早くケアして保湿したいものです。

その保湿に役立つのがホホバオイルで、ホホバオイルの高い保湿力によってお肌にしっかり潤いを与え、お肌の乾燥を防ぐことができます。

化粧水などでお肌に水分を載せてから使うとより効果的

ホホバオイルをそのまま使っても良いですが、化粧水などでお肌の上に水分を載せた後に使うとより効果的です。

スキンケアとして使えるオイルは、基本お肌に水分を閉じ込めて潤いを与えます。

そのことから、ホホバオイルを使う前に化粧水などをつければ、保湿力が高まる効果を期待することができます。

ですから、日焼け後のスキンケアとしてホホバオイルを使う時は、始めに化粧水などで水分をお肌に載せてから使うことをおすすめします。

ホホバオイルを上手に使って、日焼けによる肌の乾燥を防ぎましょう。

低刺激でお肌に優しい

前述した通り、ホホバオイルにはワックスエステルというお肌にも含まれている成分が含まれているので、お肌への刺激は少なくなっています。

低刺激でお肌に優しいということは、日焼けしたお肌に最適ということになります。

日焼け後のお肌は刺激に対して敏感なため、刺激が強いものを使ってしまうと、お肌に大きな負担がかかってしまいます。

赤くなったり、痒くなったり、痛みが出たり、乾燥が酷くなったりする可能性があるため、日焼け後のスキンケアはなるべく刺激の少ないものを使いたいものです。

ホホバオイルならお肌への浸透力は高く、肌に馴染みやすく、低刺激です。

まさに日焼け後のスキンケアとしてピッタリなので、日焼け後のスキンケアとしてホホバオイルを使うことをおすすめします。

医療に使われるくらい刺激が少ない

ホホバオイルは医療に使われることもあるくらい刺激が少ないものです。

刺激が少なくお肌に優しいということは、ヤケドの治療にも最適ということになります。

日焼けした肌はヤケドしているような状態なため、ヤケド治療に最適なホホバオイルは日焼けしたお肌にも最適なのです。

ですが、使う際は注意が必要で、力を入れて乱暴に塗っていると、それが強い刺激となってお肌に負担がかかってしまうため、優しく塗ることが大切です。

お肌に優しいスキンケア用品を使っていても、お肌に塗る時に強い刺激を与えては意味がなくなってしまいます。

お肌に優しくゆっくりと浸透させるようにつけていくことを心掛けましょう。

お肌の老化を軽減する効果も期待できる

ホホバオイルには優れた抗酸化作用があるのを知っていましたか?抗酸化作用とは、簡単に説明すると、老化の原因になる活性酸素から身体を守る作用のことをいいます。

ホホバオイルは肌のケアをするオイルとして抗酸化作用が高く、その面から見ても日焼け後のケアにはピッタリです。

太陽の光を浴びて日焼けすると、お肌は酸化しやすくなり、たるみやすくなります。

お肌がたるむと若々しさを失ってしまい、老けたように見られることもあります実際の年齢よりも高く見られるとショックですよね。

そのようなことを防ぐために効果的なものがホホバオイルで、ホホバオイルの優れた抗酸化作用によって活性酸素を抑え、お肌の老化の促進を抑えたり軽減させたりすることが可能です。

お肌のたるみを防ぐことができれば、若々しさを維持しやすくなります。

肌にビタミンなどの栄養を与えることができる

ホホバオイルは、馴染みやすく高い保湿力があるだけでなく、ビタミンなどの栄養素も含まれています。

つまり、お肌のケアに使うことで、お肌に栄養素を直接与えることができるのです。

日焼けした肌はダメージを受けている状態になり、肌を回復させるのには栄養が必要になります。

身体を成長させるためや、疲労を回復させるために栄養素が必要なように、お肌のダメージを回復させるにも栄養素は必要です。

栄養を摂らないと身体は衰弱していくように、お肌に栄養を与えないとなかなか回復することはできません。

ですから、ホホバオイルでビタミンなどの栄養を与えることは、お肌のためになるのです。

まとめ

ホホバオイルは、ここで説明したような理由から日焼け後のお肌に最適なものといえます。

春になり夏に向かう時期は紫外線が強くなり、外にでることが多くなれば日焼けしやすくなります。

日焼けに注意していても、完全に日焼けを防ぐことは困難です。

そのため、日焼けを完全に防ごうとするのではなく、日焼け後のお肌のケアをしっかり行うことも大切です。